おうちのモヤモヤ退治

おうちのモヤモヤ退治

家の中のもやもやをなくす為に邁進するブログ

生協のカタログを減らして、チェック時間を削減

我が家では上の子が生後6か月位のころからコープみらいを使っています。

f:id:itgreco:20201007113919p:plain

理由はオムツが安かったから。2個以上まとめて購入すると割引が受けられ、Amazonより安かったんですよね。配達もしてくれるし、他の通販みたいに巨大段ボールで届かないからごみも減るし……結構気楽です。冷蔵・冷凍用の発泡スチロールの箱だけ邪魔ですが、まぁ許容範囲かなと。食べ物は塩分表記もあるし、何より子供の離乳食や幼児食に使える食べ物がいっぱいあって嬉しい。

 

ただこのコープ、面倒な点があります。カタログを読み切るのに時間がかかるんです。

f:id:itgreco:20201007114556j:plain

主力カタログだけで100ページ、その他、離乳食、自然派食品、介護用品、日用雑貨、衣料品、グルメ特集、冷凍食品特集、防災用品、ペット用品、ギフト、チケット販売、お掃除や布団クリーニング……etc. これらがすべて、紙カタログで届きます。結構暴力的な量です。これらを毎週チェックして発注かけます。子供連れで買い物いかなくて済むけれど、やっぱり面倒。読まないで破棄すればいいんですが、なんとなく目の前にあると読まないといけない気分に……。

 

 

***

 

という訳で届くカタログの量を減らしてみました。生協のカタログは(一部ですが)配布の停止を設定できます。

 

ウェブからも申し込みできるので、とりあえず介護用品やペット用品等の不要なものは停止しました。個人的には8割方削りたいんですが、ちょっとでも減ったのでよしとしましょう。

 

 

***

 

モノも情報も、入ってくる量が多ければ多いほど、ジャッジする手間も脳の容量もとられます。インは少なく、アウトは多く……。そうやってどんどん身軽になっていけるといいなぁと思います。