おうちのモヤモヤ退治

おうちのモヤモヤ退治

家の中のもやもやをなくす為に邁進するブログ

自分にとっての心地よさを優先して、手放す。

最近夫が電動シェーバーを買ってきました。「時短!めっちゃいい!」らしい。

【洗浄器付き】 ブラウン シリーズ9  メンズ電気シェーバー 5カットシステム 洗浄器付 水洗い/お風呂剃り可 9296cc-P

(↑たぶんこれ)

 

この電動シェーバー、洗浄機なる装置があるんですよね。結構大きい。それでこれをポンと洗面台に無造作に置くわけです。電動歯ブラシの前に置かれていたり、うがいコップの前に置かれていたり、日替わりです。定住していません。正直邪魔……。

 

という訳で住所を決めようと思います。

 

 

***

 

現在の洗面所はこちら。

f:id:itgreco:20201002135741j:plain

置いてあるのは、飾り時計(アクセサリー仮置き)、ヘアオイル、電動歯ブラシ、うがい薬(コンクールF)、コップ、夫の眼鏡(※壊れてる)。ここに洗浄機がプラスされました。ちなみにヘアオイルは引き出しに入れていましたが、2歳のいちこが勝手に開けてプッシュする事件があったので疎開中です。

 

うーん。夫の眼鏡は、静かに夫用の引き出しにしまっておくとして。

 

悩んだ結果、飾り時計を手放すことにしました。時計は動いていない(※正確には電池を入れても狂う)し、アクセサリーも別にここに仮置きしなくても引き出しにしまえばいいしね。

 

これで飾り時計+眼鏡のスペースが空けば、電動シェーバーの洗浄機を常設できます。

 

 

***

 

この飾り時計は、昔プレゼントされたものでした。その人とは疎遠になってしまったけれど、プレゼントの箱を開けた時の喜びも覚えていますし、東日本大震災で棚から落ちて割れた箇所を補修したことも覚えています。何より羽根のはえた豚とか個人的に趣味ドツボで、時計として使わなくなった後もオブジェとしてずっと手放さずにいました。

 

まぁでも、今の生活の方が大切だしな。

 

それに振り返ったら、この時計を貰ったのは今から11年前のことでした。プレゼントされたものは手放しづらいけれど……でも11年よ?11年手放さずに連れ添って愛でたんだから、もうプレゼントとしては大往生じゃない?

 

というか何十年連れ添えば満足だと思っていたんだろう……。

 

この時計を撤去して、洗浄機がぴったり収まった方が、今の私には心地いいんです。だから有難うの気持ちでさよならしました。何よりも自分の今の気持ちにフィットする方を選ぶ。このことを忘れずに、自分を大切にしていきたいと思います。