おうちのモヤモヤ退治

おうちのモヤモヤ退治

家の中のもやもやをなくす為に邁進するブログ

珪藻土のバスマットから乾度良好に乗り換えた話。

念願叶ってバスマットを入替しました!やった!

  

***

 

バスマットは個人的には不要でした。1人暮らしの時は持っていませんでした。身体拭くタオルで足まで拭いてからお風呂出ていたので床は濡れなかったし、「吸収力が必要=分厚くなる=乾きにくい」というイメージがあったので余計に不要でした。

 

しかし夫は絶対に必要だと言う。子供も足を拭いてはくれない。

 

という訳で4年半程、夫が買ってきた珪藻土のバスマットを使っていました。手入れがそこそこ面倒そうだから嫌だと言ったのですが、「僕がやるから大丈夫!」とごり押しされました。

 

確かに最初は一種の感動を覚えた珪藻土バスマットでしたが、次第に不満が募っていきました。手入れをちゃんとしないがために問題が出てきたのです。えぇ手入れをしないのが悪いんです。陰干しし、定期的に紙やすりで削る必要がるのですが、あれだけ豪語したのに夫やらない。私も面倒だからやりたくない……(でもアスベスト入ってたと思うので削らなくてよかったと今は思う)

 

段々吸収力が落ちてくる、汚れが気になる、ついでに臭いも気になる(これはもともとの臭いかも……)。

 

プラス、乳幼児が居るため「転んで頭を打ったらどうしよう」という懸念がありました。土というか石みたいな硬さですもんね。

 

 

その後、珪藻土バスマットを夫が汚したのに掃除せずに放置し、私が激怒。こうして我が家の珪藻土バスマットはその役割を終了したのでした。

 

 

***

 

乗り換えたのはこちら、okaの乾度良好シリーズのバスマットです。

オカ 乾度良好 Dナチュレ バスマット 約45×65cm (ホワイト)

ポイントは、①とにかく速乾 ②洗濯機&乾燥機で回せる ③見た目が怖くない(ちょっと集合体恐怖症なので……)の3点です。

 

このマットはとにかくさらさら!3か月経って少し吸収量が減った気もしますが、それでもびしゃびしゃになりません。生乾きに困らないって素晴らしい。3~4日に1回は洗濯機回してますけれどね。清潔な状態を保てています。毛羽立ちが目立ってきたら買い替えしてもいいかも。

 

ちょっと滑るので、100均の滑り止めシートを下に敷いて使っています。とても快適。満足しています。