おうちのモヤモヤ退治

おうちのモヤモヤ退治

余白がほしい

ドラム式洗濯機の洗濯槽を掃除した話。

じめじめする季節の到来。気象用語では「走り梅雨」というそうですが、生活する分には十分に梅雨な気分。常温で置いておいたにんじんに黒いモヤモヤが出現して痛感しました(洗って皮剥いてパストリーゼ)。


本格的な梅雨入りの前にドラム式洗濯機の洗濯槽の掃除をしました。実は1年半前に買ってから一度もしてませんでした、てへっ。毎回乾燥機かけてたからそんなひどくないと信じています。ちなみに我が家はPanasonic NA-VX800ALです。


準備するモノは塩素系漂白剤。あっぶない、酸素系じゃなかった!

洗濯用のハイターorブリーチを使用します。洗濯槽クリーナーでもOK。界面活性剤と防錆剤が入っているかどうかの違いみたいです。今回はブリーチでやりました。


やり方は①洗濯機の槽洗浄コースを選んでスタート。水が溜まったらドアを開けてブリーチ200mlを直接水に入れ、再度スタート。以上。

水が溜まって開けた状態。ドアギリギリまで来ている……!水が溜まったら一度止まるそうなのですが、タイミング悪く子供の寝かしつけに失敗して止まったどうか分からず。でも何度か止まるタイミングがあるので適当に止めて入れました。


すっきり。塩素臭は多少あります。乾燥まではしないので、ドアを開けておいて放置。


ちなみにカビキラー洗濯槽クリーナーのホームページには、「最初にクリーナーを入れてから通常洗濯or槽洗浄コース」との記載でした。むしろ水を溜めた後に入れるのは非推奨。防錆剤が入ってるから水なしでもOKってことなのかしら?余談ですがカビキラー洗濯槽クリーナーのよくある質問ページは本当に疑問を解決してくれる内容ばかりなのでおすすめです。安い方買ってごめんね……。


***今回は手軽にブリーチでやりましたが、来月は洗濯槽クリーナーでやる予定です。Panasonic純正のクリーナーがとても効くそうなのですが……結構いいお値段。我が家は臭いや汚れといった問題はまだないので、どこかのタイミングで年1位のペースで純正クリーナーにチャレンジしようと思います。