おうちのモヤモヤ退治

おうちのモヤモヤ退治

余白がほしい

電子レンジやオーブンを使わない、ちぎりパンの話。

普段は大体オーブンレンジでお菓子やらパンやら焼いている私。でもガス火だけで何かできないかしら……と思い、フライパンだけで作れるちぎりパンを作ってみました。


f:id:itgreco:20220330114300j:plain

すりおろしにんじんを入れたので黄色いパン。にいこがスパチュラを手離さずにギャン泣きでわたわたしながら作成……強力粉と薄力粉を間違えました。まぁ美味しくできたからいいか!


参考にしたレシピは、最初バターと牛乳を温めるのに電子レンジを使うものの、その後は発酵含めてフライパンだけでできます。めっちゃ膨らむ!


***


フライパンだけで作れるっていうのは、単純に楽しいです。こう、自分で食べ物を作ってる感がものすごくある。電気がなくても火でできるって原始的ですからね。個人的にとても好きです。保存食作るのも好き。


また電気なしでできるということは、停電していてもできるということです(※牛乳やバターは代用する必要があるかも)。東日本大震災の被災後、しばらくしたらクックパッドではパンのレシピが検索上位にきたという話がありましたね。


電気はインフラの中でも比較的復旧が早いと言われています。シミュレーションするなら、電気1日、ガス1週間、水道1ヶ月。本当に各会社の方々有難うございます。


東日本の時は、80%復旧に3日間、エリアによっては完全復旧までは3ヶ月以上だそう。ただ台風被害の千葉は停電が完全復旧するまでに19日間かかったとか。こちらは送電線が倒木(里山みたいな山の樹々かな)に当たって復旧が難しかったと記憶しています。電気の復旧は必ずしも早いわけではないんですね。


まぁそんな災害時練習もちょっぴり頭にありつつ、でもやっぱり単純に楽しい。フライパンちぎりパン、おすすめです。