おうちのモヤモヤ退治

おうちのモヤモヤ退治

家の中のもやもやをなくす為に邁進するブログ

二重グラスが破損したので処分します

結婚式の引き出物でいただいたビアグラスでした。 (↑こういうタイプ) 我が家のグラス(コップ)類は、すべてキッチンの引き出しに入れています。背の高いビアグラスは横に倒していました(※滑り止めシート敷いています)。 夕食の準備で引き出しを開けた時…

31歳、初めて髪を染めました。

えへへ、タイトル通りです。インナーカラーでベージュピンク入れてみました。自分の視界に入ってくるサイドの前髪が黒髪なので、うっかりすると自分の髪がどうなっているのか忘れがちです。たまに鏡見て気づいて上機嫌です。 *** 「一回も染めてないとか…

『プチプラ防災』を参考にして、実際にやってみる。

ちょっと投稿日時がずれてしまうのですが……先日20日、地震がありましたね。久しぶりに津波警報を見ました。宮城にお住まいの方は、サイレンがずっと鳴っていて怖かったとおっしゃっていました。 さて、前回の記事で『震度7の生存確率』を紹介しましたが、実…

『震度7の生存確率』が、強烈なパンチを喰らわしてきた話。

今年で10年を数えた東日本大震災。当時大学生だった私も、今や結婚して2人の乳幼児を育てるママとなりました。 整理収納に興味を持ち、防災備蓄にも静かに取り組んできた私。しかし実は静かに逃げてきたことがありました。そんな私に強烈なパンチを喰らわし…

自分にとっての心地よさを優先して、手放す。

最近夫が電動シェーバーを買ってきました。「時短!めっちゃいい!」らしい。 (↑たぶんこれ) この電動シェーバー、洗浄機なる装置があるんですよね。結構大きい。それでこれをポンと洗面台に無造作に置くわけです。電動歯ブラシの前に置かれていたり、うが…

お雛様の外箱を捨てました

ついに、ついに捨てました!お雛様の段ボールの外箱! 2年前、いちこのお雛様を購入し、届いた段ボール箱を見て絶句したのを覚えています。でかい。そんなに大きなお雛様じゃなかった筈なのに、でかい。外箱が異様にでかい。恐る恐る蓋を開けたら、3分の1…

冷蔵庫の収納を0から考える

そういえば書いていなかった冷蔵庫収納の話です。 我が家は第二子にいこの誕生を機に、冷蔵庫を新調しました。一人暮らし時代から使っていた175Lから、いっきに458Lに増量!2ドアだったのに4ドアになりました。収納量が増えたために、ちょっとわかりやすく収…

愛飲するノンカフェイン茶。

カフェインを含む飲み物、好きですか?私は大好き。子供のころから水や麦茶が嫌いだったため、実家にペットボトルのお茶が導入されてからはずーっと緑茶を飲んでいました。水と麦茶が嫌いな子供ってなかなかですよね。その後もずっと飲み物は紅茶等の発酵茶…

ずっと白米を洗っていた人間が無洗米に変えた3つの理由

家の中にモヤモヤが溜まり始めています……。 「ここの棚を整理したい」「靴箱の収納を変えたい」「防災グッズの見直しをしたい」「この本まだ読めてない」……等々が積もっています。いるのですが、なんせ時間がない。4か月の赤子の隙を見てやること自体は可能…

防災備蓄よりも本当は何よりも大切なこと

2月と思えないほど暖かな陽気でした。梅の花も一気に開花して、ハクモクレンの蕾もぷくぷくしています。暖かいっていいなぁ。春はもうすぐそこに……と期待させておいて寒くなるのが2月3月です。思わせぶりな季節。 *** 先日の大きな地震は東日本大震災の余…

明日死ぬ、と仮定してみる。

明日死ぬとしたら、どうします? *** 私の大学時代のゼミの先生はちょっと変わり者だと評判でした。物事を見る視点がいつも我々の想像を超えていて、話していてとても面白い先生でした。……まぁその先生から変わり者扱い受けてましたけどね私。 さて、そん…

乳幼児ママの、絵本を買う時の選び方(0歳編)

私は絵本のプロでもないし、育児や発達学のプロでもありません。ただの絵本好きな乳幼児ママです。ただ自分が絵本を買う中で、一般的なおすすめや選び方に色々思うところがあったので書いてみることにしました。あくまで買う場合を想定した選び方です、図書…

自分の理想の本棚を叶えることにした話。

『 本棚はその人自身である』 本好きなら誰もが思ったことがあるのではないでしょうか?自分の趣味が爆発し、お気に入りの本ばかり並んだ本棚は、自分らしさというか、一種の自己表現のように思えます。よそ様のお家に行こうもんなら本棚が気になる。リビン…

ガラスのパウンド型を処分した話

ガラスのパウンド型を処分しました。 そこそこお菓子作りが好きだった子供の頃。ぴったり計量して作るのが好きで、特にパウンドケーキとドロップクッキーはよく作っていました。一人暮らしを始めた8年前も、迷うことなくオーブンレンジを買い、パウンド型を…

喧嘩した時は、一心不乱に片付けするとスッキリする。

大々的なお片付けって、自分の中で「よし、最近なんか滞ってるから片付けするぞ!」と決めてすることが多いのですが、そうではなく「うおおおおおおおおっ!」と捨てが加速することがあります。喧嘩した時です。 夫の性格上あまり喧嘩はしないのですが……それ…

【パーフェクトなスタートをきめた完母で苦しむ】9:哺乳量の評価と、魔の3か月

禁断のベビースケールを導入し、アバウトに哺乳量が分かりました。さてこの哺乳量、どう評価すべき? ネット検索してみたところ、小児科WEBサイトの記述を見つけました。 1.哺乳量について 離乳食が始まるまでの赤ちゃんの1日のミルク哺乳量は 1kg当たり約…

【パーフェクトなスタートをきめた完母で苦しむ】8:禁断のベビースケールを購入する

体重が増えない。特に母乳育児している人にとっては、「え、おっぱい足りない……?」と悩みの渦に飲まれるのではないでしょうか? そして2週間まったく変わらない体重計の数字を見続けてヒステリックになった私、ついに禁断のアイテムを購入することを決意し…

【パーフェクトなスタートをきめた完母で苦しむ】7:体重増加の停滞と、指しゃぶり

開き直りつつ授乳ライフを送っていた私は壁に当たりました。そう、体重増加が停滞したのです。生後2か月半~3か月の出来事です。 2か月12日で5.0㎏だった体重ですが、16日後の2か月28日で5.2㎏から増えない。1日辺り12.5gの増加しかしていません。毎日体重計…

【パーフェクトなスタートをきめた完母で苦しむ】6:満腹中枢の発達は、本当に3か月以降?

振り返って思うのは、にい子は自我が強く、知恵のつくのが早い子なんじゃないか、ということです。嫌なものは嫌。今飲みたくないものは飲みたくない。お腹いっぱいだからもういらない。 けれど、お腹いっぱいだから飲みたくないっていうのは、満腹中枢が発達…

【パーフェクトなスタートをきめた完母で苦しむ】5:授乳のために色々やった工夫と、その効果

うまくいく時と、いかない時がある。そんな中、色々と調べて工夫をしてみていました。トライ&エラーの日々。悩んでいる方は1つのアイディアとしてご覧ください。 ①授乳環境を整える 授乳時に圧し掛かってきたり音をたてたりするいち子対策。普段はリビング…

【パーフェクトなスタートをきめた完母で苦しむ】4:助産師訪問で完璧な哺乳を見せつける

授乳拒否が始まって2週間後、生後1ヵ月27日の時に区の助産師訪問がありました。このタイミングに設定していた私、ナイス。 今回来てくれた助産師のNさん、チャキチャキのすぱっと物事を言う系の方でした。こういうタイプの人好きです。にい子を見た時の第一…

【パーフェクトなスタートをきめた完母で苦しむ】3:授乳拒否の原因について考えてみる

哺乳拒否によって一気にどん底に落とされた私。パーフェクトなスタートをきっただけに、余計辛かったです。 しかし嘆いてばかりもいられない(※実際には嘆いてばかりいました)。今まで飲めたのが飲めなくなったのです、原因を考えてみました。 考えられる原…

【パーフェクトなスタートをきめた完母で苦しむ】2:1ヵ月ベビーの哺乳拒否

産後に実家から引き揚げて、親子4人での生活が始まりました。大人2人に乳幼児2人。いち子2歳1ヵ月、にい子0歳1ヵ月でした。 帰宅後は育児に加え、当たり前に家事をやるようになりました。買い物、夕飯づくり、掃除、洗濯、片付け。いち子の保育園の送迎や皿…

【パーフェクトなスタートをきめた完母で苦しむ】1:2人目の余裕

まさかまた授乳の話を書く羽目になろうとは……。 今度は第二子での体験です。えぇ、また格闘する日々です。またどなたかの参考?になればと思い、書いていこうと思います。 分かりにくいので仮称でもつけるかな、第一子をいち子、第二子をにい子とします(そ…

ダウンコートの入替と手放し方

先日ふらっと立ち寄ったユニクロで、まさかの+J (ジルサンダーとのコラボ)のダウンを見つけてしまい、30分ほどの脳内会議の末に購入しました。いやっほい! UNIQLO +J を最初に見たのは大学生の時です。あの時はアルバイトの稼ぎも少なくて、定価で買え…

あけましておめでとうございます。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!2021年がやってきました。できるだけ更新できるよう、頑張っていきたい所存です。無理はしません。 *** 2021年。きっとコロナ禍はまだ続くのでしょう。言っているそばから、週末からの緊急事態宣言のお…

好きなモノは、買わなくてもいい。

先日、唐突に自分のストレスが溜まっていることに気づきました。地味にね。育児ってそうですよね。 そんな中でInstagramとか見てしまうと、DINKSの友人のキラキラした感じに目がやられてしまう訳です。同時に心もやられています。ぐぬぬ。 *** ある夜、唐…

家の中の総量で考える

ミニマリストに憧れつつ、ミニマリストになれていない私です。「1人暮らしや大人だけの暮らしだったらできたかなー」と思ったりもしますが、いや多分できていない。興味あるものは買いたいし。例え積読している本が多かろうと、私は気になった本は読む日のた…

産後の便秘を劇的に解消した方法

産後のトラブルの筆頭格、便秘。 授乳で水分を取られるし、泣いてる赤子を置いてトイレに行くのが憚られるし、会陰切開の傷が怖いし(注:便秘でいきんだ位じゃ大丈夫らしい)、水分とったって尿もれが怖いし……と身体的&心情的にも便秘になる要素しかないの…

電動歯ブラシのブラシ交換時期をあらかじめ決めておく

ブラウンのオーラルB電動歯ブラシを使っています。 愛用者の義父から夫に一式プレゼントされたものです。「泊りに来た時に替えブラシだけ持ってくればこっちでも電動歯ブラシ使えるから」という理由だそう。それまでは頑なに手で磨いていましたが、せっかく…