おうちのモヤモヤ退治

おうちのモヤモヤ退治

家の中のもやもやをなくす為に邁進するブログ

【混合から完母への道のり】19:増え続ける消費カロリーと、増えない摂取カロリー。

タイトルは残念ながら私のことではありません。娘です。良いのか悪いのか(良いも悪いもないか)、娘は動き始めるのが割と早いタイプでした。

 

生後4カ月で寝返りを開始した娘は、その後もノリにノって5カ月にはずり這いを開始。6カ月で快活にハイハイをし、その後もさくっとつかまり立ちをし、なにもないところですっくと立ち上がり、歩きはじめは10カ月前といったところでした。

 

まぁとにかく動き回る。座って一人遊びなんてほぼせず、時間があれば部屋中動きまくり。アクティブに自由を求めてどこまでも。

 

「凄い!成長早い!」と誰からも褒めてもらえましたが……

 

当の母親からすると困ったことがあります。4カ月以降の体重の伸び悩みです。

f:id:itgreco:20190606001350j:plain

寝返りは軽くて身軽な子からする、とはよく言う話です(※一概には言えず個人差あります)。体重が軽い我が子はくるくる回ります。

 

そうすると、軽いから動く→動くから消費カロリーが多い→体重が増えない→軽いから動く→動くから消費カロリーが多い→体重が増えない……という無限ループに陥るのです。本当に4カ月からの伸び悩みったら。他の子もやはり動く子ほど体重が増えないと言っていました。

 

 

ミルクも飲まない娘に残された他のカロリー摂取方法、それは離乳食です。

 

保育園の給食の都合もあり、離乳食自体は5カ月目から開始しました。ここでモリモリ食べてくれれば言うことなし!

 

しかし。そう簡単にはいかず。

 

離乳食もそこそこでご馳走さまする少食な娘。はい、増えません摂取カロリー。増えません体重。

 

 

パン粥にミルク入れたりとか色々ハイカロリーになるように試してはみたんですけどね。運動による消費カロリーには勝てませんでした。

 

「離乳食を食べてくれないならもう母乳でなんとか栄養摂らせなくちゃ…」そう思い、より母乳キープに勤しむ私なのでした。