おうちのモヤモヤ退治

おうちのモヤモヤ退治

家の中のもやもやをなくす為に邁進するブログ

そろそろ妊娠・出産グッズをお片づけする

産後2ヶ月が近づいています。そろそろ落ち着いてきたので、身の回りを整えていこうと思い、妊娠中に溜め込んでいたものを少しずつ片付け始めました。

f:id:itgreco:20181205181348j:plain

手始めに手放したものは下記の通りです。

 

 

①古いタイツ・毛糸のパンツ

以前の記事で恥ずかしげもなく書きましたが(笑) 妊娠中にお腹が大きくなった時、古くなってウエストがびよーんと伸びたタイツと毛糸のパンツにはお世話になりました。マタニティ用は結局買わずに済みました。

itgreco2.hatenablog.com

……ただいつまでもびよーんとしたのを履いているのも大人の女性として格好悪いので、これを機に処分します。私のマタニティライフを支えてくれた伸び伸びグッズ、ありがとうね。これで大分私の靴下入れの引き出しがすっきりします。

ちなみに両方とも、拭き掃除に使ってから処分します。雑巾よりもすっきりほこりをとってくれますもんね。

 

②妊娠前に着ていた下着類

上下セットの可愛いランジェリーですが、授乳中は出番がないでしょう。多分ブラキャミソールで過ごすので。そうすると半年以上は着ないことになりますブラキャミが増えた分スペースも圧迫していましたし、処分することにします。

せっかくなので授乳が終わったら一気に新しいのを買います。それはそれで楽しみ!

 

③出産関係の雑誌(主にゼクシィベイビー)

産院で無料配布していたゼクシィベイビー。もうマタニティは終了なので一掃します。

 

④内祝いのカタログ

いくつか貰っていましたが、とりあえず現時点で貰ったお祝いについては内祝いの手配を完了させたので処分。追加があればwebサイトで検索手配します。だいたいのラインナップは頭に入りましたしね。

産休に入る前、仕事勤めしていた時には、いかに机の上の未処理物を無くすかに尽力していました。仕事を終わらせたいというより、机の家から撤去したい一心です(笑)

今回内祝いのカタログも、早く処分したい気持ちで手配を完了させました。よしよし。

 

 

ゆるりまいさんの『なんにもない部屋で赤ちゃんを育ててみれば』では、捨て変態のゆるりさんが、出産後には全く捨てセンサーが働かなくなったエピソードが載っていました。「これを捨てて失敗だった時に、すぐに買えるかどうか分からないと不安で捨てられない」という気持ちだそう。

なんにもない部屋で赤ちゃんを育ててみれば

ゆるりさんですらそうなのならば、私はきっともっと捨てなくなる気がします。意識的にモノを精査して、モノが停滞しないようにしていきたいです。